FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の私の相対性理論

世の中って相対的だなと思います。
相手の様子を見てこちらの出方を考えるのとかがもろにそう。
Aさんがなにかアクションを起こしたとして、Aさんに対するリアクションはBさんとCさんとでは違うわけで。
たとえばAさんがふざけたとして、Bさんには怒られたけどCさんには笑われた、なんてことがありますよね。
絶対的なもの(ここではAさんのアクション)はあるけれど、そこから動いていくものというか、反応は、その人その人の感覚ひとつでどんな風にでもころがっていくところが至極相対的。

あと、職によって大事にするもの(価値観)が変わってきますよね。
価値観なんて平気で矛盾をはらんだりしますし。
でも、どちらの言い分も間違っていないですよね。
だから、物事ってどんなことでも結局は程度の差かなと思います。

人格者も犯罪者もお金持ちもそうでない人も、どんな考え方の人間だってみんな死なない限り生きてるんだから、「こうじゃないといけない」なんて自分を痛めつける必要はないですよね。

最近こんなことばかり考えてるので、何か言われても「それって、あなたの考えでしかないよね」なんて思ってしまいます。
何か指摘されても「あなたは当然のようにそんなこと言うけれど、あなたがそれを重視しているからそんなこと言うんでしょう(あなたの価値観でしかないでしょう)。」なんて。
「なんでそんな当然な顔して会話できるんだろう」なんて不思議な気持ちで相手を見つめたり。
私ってば反抗的?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

吉良 林檎

Author:吉良 林檎
本と紅茶、料理にお菓子。

こんまり、楽しい日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。