スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.8

お酒(おうちカクテル)を飲むだけでは飽き足らず、家で果実酒をつくりはじめました。
古本屋で見つけちゃったのですよ!果実酒のつくり方の本を!!
見つけちゃったー。

早速、仕込みました♪
・バナナ酒
・アメリカンチェリー酒

果実、レモンの輪切り、氷砂糖、ホワイトリカーを分量通りビンに詰めるだけ。
1ヶ月でレモンを取り出す → 2~3ヶ月で果実をとりだす → なかにはそこから1年も熟成させるものも! というわけで、今作ったものも、呑めるのは早くても秋。
バナナ酒は見るからにやさしい味わいになりそう。
アメリカンチェリーはビンに詰めた時点で色がきれい。可愛い。

そして待つ機関が長い。
私、果実酒に、じらされてます。笑

本には花酒(あじさいや藤、桜も!)や野菜酒(にんじん、れんこん、大葉など)の作り方も載ってて、この本さえあれば、もう本当に何酒でもつくれるかんじです。
タツノオトシゴ酒のつくり方まで載っていて、もうどうせぇちゅうねんってかんじです。笑

気になるので毎日毎日、果実酒の成熟具合をチェックしてます。台所の隅に座り込んで(笑)
でも、ちゃんと色合いが変わってくの!何かしらの成分が抽出されとる!もう頬ずりしちゃう!
できたら写真載せたい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

吉良 林檎

Author:吉良 林檎
本と紅茶、料理にお菓子。

こんまり、楽しい日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。