FC2ブログ

11.29

仕事が忙しくなってきました。

明日は今日の2倍の量だよー。



プライベートは……風邪でダウンしてました。

月・火と2連休だったんですけど、咳・発熱でフラフラしてもう動けませんでした。

病院行って薬もらって2日間静かに寝てましたよ。

この2連休で片付けたいこといっぱいあったのになんでこのタイミングで、と最初は思ってたんですけど、かえってこのタイミングでよかったかもと思って。

2連休だから心置きなく安静にできたし(1日休むのと2日休むのじゃ、やっぱり回復度が違いますわ)、

風邪でもひかなければ家でゴソゴソ動き回るつもりだったから、なんか、多忙な年末業務の前にちゃんと休めてよかったかなって。

これでもかってくらい寝まくった。



で、薬と安静のおかげで仕事に差し支えなく復活しました。

今はそうでもないんですけど咳がゲッホゲホでわき腹がすごく痛くてですねぇ。

これ……疲労骨折かもしんねぇ☆


あるらしいですよ、けっこう。


痛いので、咳をするときは、


ソッ…

とわき腹を押さえてゲホゲホしてます(笑)





今年はインフルの予防接種をしたいんですけど、タイミングがわからなくてこのままだとしないかもしれない。

インフルの予防接種なんて受験以来してないし!

この風邪でお世話になった病院のカウンターに受付の張り紙があったから、電話してみようかな。



スポンサーサイト



11.25

電車の中でラブラブなカップルがいてですね。

手を握ったり、顔近づけたり、まぁ楽しそうにしてて。

周りを確認して隙を見てはチュッてしてたんですよ。チュッて。



チュッ



ってしてる調度その瞬間に彼氏の方と目が合ってしまってですね。



その目が私を覗き魔扱いしてたよ!!




ちっがーう!!



汚名を返上したいです。


11.23

落ち着きました。

だいぶ。


大盛り上がりの後だったから、前の記事の時が一番落ちてた。



私にしては珍しく神様に助けを求めちゃった。


「つらいです」

「助けて下さい」

「どうにかしてください」

って。

しがみつく勢いで。

空に向かって心の中で叫んだらね、

なんかすっきりした。



男女のことだから、盛り上がることもあるよ。

それにしても楽しかった。



まだゆるゆるとメールしてます。

私の中ではだいぶ上手に心のバランスがとれるようになりました。



知人に相談したら、スパッと切るんじゃなくて自然消滅がいいという意見で一致したのでそうします。




うん、大丈夫。

今までの流れも含めて全部大丈夫だと思う。

大丈夫。

ありがとう。


11.21

ちょっと、昨日の記事一番上に上げてたら思い出してダメだわ(^^;)

情緒不安定になってしまうよ。



メル友というのもやめようかと思ってる。

私の中で踏ん切りがつかないから。

今までどおりのペースとトーンということは、お互いまだ思わせぶりな内容が続いているんですよね。

向こうもくれるし、私も送る。

友だちというには、ちょっと近すぎる内容。


こんなの、いつまで続けるつもりなんだろう。

一瞬一瞬はね、とても楽しい。

物事を考えるタイミングというか、感覚が似てるんですよ。

楽しいっていうか……なんていうか、心が休まる、かな。



相手の言葉を聴いていると、ホッとする。

これは、大げさではないと思う。



メールができなくなるの、想像するだけで苦しくなるけど。

あの日を入れて1週間は様子を見てみようと思ってるんですけど。

今日は4日目。

「友だちなら……いや、でも」というのが続いてる。

どう答えを出そう。



優しい言葉をかけてもらえるのは、なんて幸福で心強いんだろう。

自分の欠けている部分を埋めてくれるみたい。



一人で過ごせてきたはずなのに、楽しい場所に踏み入れると戻れませんね。

時間を持て余してしまって。

私、一人で立てない。

一人でいることになんの意味があるんだろう、と思う。

でも、きちんと二人のやりとりを整理すればかえってスッキリするのかも、とも思う。




そもそもはメールでの盛り上がりなので全てのやりとりが幻のようなものとも言えなくもない。

今までの全部を含めて相手にうまく遊ばれてるということだって、なくもない。

こればっかりは相手のことが分からないので仕方がない。


私だって、楽しい衝動に駆られているだけかもしれない。

相手が大人で、言葉に包容力があって、たまたま私の好みと合致していて、

私はそこに奇跡を感じたつもりだったけど。

「運命」と無理やり名付けたいだけなのかもしれない。

まぁ、ストイックになる必要はないにしても、周りから見たら誰もが通るべき恋の終始よね。




14歳年が離れて、距離の隔たりが大きくて、奥さんがいなくても守るべき家庭がすでにあって。

お子さんのこととかね、時間をかけて話し合って、みんなが納得できる妥協点を見つけて、という風に前向きに考えられればいいんですけど。

寛容になるのは今の私の環境では難しいかな。

将来的な可能性は捨てて、お互い一時的なお付き合いと割り切るのは許されるものなんだろうか。

感情のままに、このままゴーサインを出せたらどんなに楽だろう。



相手の子どもたちが、自分たちの知らないところで楽しそうなやりとりをしてることを見つけたら、一体どんな気持ちになるだろうかと、そういうことも考える。


どうしようか。





と、ここまで書いて遅くなりましたがコメントを下さった方、ありがとうございました。

とても心細くてどうしようもなく独りよがりになっている私ですが、本当に本当に励まされました。

ちょっと遅くなるかもしれませんが自分の中でもう少し気持ちが落ち着いてからお返事を書かせて下さい。

11.20

ふーい。

落ち着きました。



メル友として今までどおりのペースとトーンで普通にやりとりしてます。

あくまでメル友として。



あのあと実はお互いの気持ちを言葉で確認し合ってるんです。


向こうからは「分かりました」と。



「心にしまっておくから、これだけは言わせてね」。



「あなたのことが大好きです」




「はい、心にしまいました」



私、号泣。



すごく嬉しかった。




私もね、返しましたよ。




「私も男性には絶対言わない一言をいいます」





「あなたのことが大大大好きです」




はい、それで終り。





それで「メル友で」ということでやりとりしてる。



普通「好き」って気持ちを打ち明けあったらさ、付き合えるはずなのにね。



これからどうするか、ゆっくり、そして早急に考えます。

自分の気持ちを確かめながら。

家で、一人号泣。

泣いた泣いた。

涙が次から次へとあふれてきましたよ。

ある程度予想していたとはいえ、じわじわとショックが胸に広がります。



また、一人ごっこに戻らなきゃだわ。

「この人こそ」と思った人だったから、さすがに……一人に戻るのは寂しいと思ってしまった。




向こうからね、お昼に返信がきたんですけど。



「守るべき彼女や奥さんはいませんが、守るべき家族はいます」


と。


そこから打ち明けられて。

近々話さないといけないと思ってたらしくて、私の朝のメールがきっかけになったそうです。



そうか……。

でも、やっぱり衝撃的だったよ。



職人には、私がお友だち以上の気持ちだったことと、自分がどんなに覚悟してもお付き合い以上の仲にはなれないので諦める旨を伝えました。

仕事終りに励ましあえるメル友としてやりとりをしましょうって。


もう……仕事に集中します。



まぁ、よかったよ。

よくないけど、よかった。

こんなに楽しい気持ちになったのは初めてだった。



仕方ないのかな。


その後のこと

みんな



大変だ(・ω・´;)






職人が














バツイチ、子持ちだった。









しかも中学生が二人だって。



(;ω;)ウッ







もう、お友だちにしかなれなくなっちゃった。




親に絶対に許してもらえない。


私が全てを覚悟したとして、

絶対に許してもらえない。








ここまで人に覚悟したのは初めてだったのに。

すごく尊敬してて、ずっと一緒にいたかったのに。



涙が出ちゃう。



11.18

ふーん、ふーん

職人、私には自立した人に見えます。

なんとなく、端々で感じる。



少ないながらに職場で業者さんとかいろいろ仕事ぶりをみてるわけですが、みんながみんなちゃんとしてるわけじゃないんだなーと思って。

出張の帰り際に挨拶してくれて、そのお辞儀の仕方というか体勢というか折り目正しさが、なんかいいと思った。



アドレスくれたときの爪の詰まり具合が好きでした。

男の人の太い丸い指先ってあんまり好みじゃないんですけど、なんか、指先が締まっててよかったよ。



何度やりとりしてもコミュニケーション能力が高くて頭がいい……。

話しぶりとか、間の取り方とか、なんか、上手なんですよ。

ものいいが優しいというか、包容力があるんですけど、男性ってそんなこと普通に言えちゃうものなのかな?っていう優しい言葉もメールしてくるから、怪しい!!

まめだし。

怪しい!!




私はね、自分の時間がすごく大事で。

なるべくプライベートな時間は他人に割かないようにしてきたんですけど。

人づきあいも仕事以外は自分の心地いい人だけに限ろうと思って、そうしてきたんですけど。



Sさんとも、紹介された人とも、もし付き合ったとして毎月デートするとなると気力も体力もお金も使うわけで。

「この人にそこまでする価値はないかな……」なんて、傲慢な理由でお断わりしちゃったんですよ。

私と恋愛で遊んでるあいだにさぁ、もっとするべきことあるじゃん。

そういうこと投げ打って仕事に打ち込まなきゃダメだよ、とか。

私のことよく知りもしないのにこっちに気があること知ってて上澄みの部分だけ楽しもうとしてる? なんてこと考えちゃったり。

「まだまだ死ぬ気で生きてもないあなたに恋愛を楽しむ権利なんてないわよ」

なんてお断わりしてたんですよ。

ほんと、何様なんですけど。

職人はね、そのへん本当に自立してるので、もう何されても本望です。

そこまで自立してて私を納得させるやりとりが出来るなら、黒い部分に巻き込まれても許すよ。

いや、本当に何様。



でも、「今の時点で守るべき人がいるなら私たちのメールは友だちと呼ぶには誤解を招くのでやめましょうね」とは言いました。

まぁ、本当にいたとして「そうですね、やめましょう」と言わないと思うけど。

今朝送信済み。

メール待ちです。

なんて返ってくるんだろう。




いつもならグダグダ言いつつ決定的なところまでいかないんですけど。

ある程度相手のことが分かるとお友だち発言してきてた思うんですが(しかも後ろ髪ひかれながら/笑)。


今回は、どこまでどうなるのかいけるところまで見届けてやろうと思ってます。




会社のお姉さん方に相談を開始しました。

小悪魔さんに、「今はお互い探ってるから『会えなくて当たり前』で楽しいかもしれないけど、これがもし本当に付き合うってなったら『会えるはずなのに会えない』ってなるから、あなたが辛くなるよ」という至極最もなお言葉をいただきました。

「その辛さでケンカも一度や二度はするだろうね」と。

そうなのか……。

私は毎月デートしなくて楽ちん♪ この距離感が続くと心地いいな、と思ってたんですけど。


そうかー。状況が変わると気持ちも変わるよね。

相手はそのことについてどのくらい気づいてるんだろう、とちょっと不安になっちゃった。

38歳でしょ……。そこ分かってたら完全に遊びか本当の本気がどっちかでしかないよね。


うあー、遊びはイヤだー。

メル友を脱出したいけど、どうなのよ。

11.16

職人の年、38歳。

その差14歳。

相手からメールが夜中にきて、たまたま夜明けに目が覚めて、ベッドから転げ落ちるかと思った。



まじかー。

若干、予想通りだった。

私はね、いいんですよ、そのくらいの年の差の方が。

だって、18歳年上の大学教授を好きになってたくらいですから

(教授は当時36歳。35歳~40歳というのが私にとっては好みなのかも)。

あと、会社の人に、職人との直前におススメされた殿方がなぜか60歳というのもあって(笑)

(「あなたに合うと思う!」とかなりおススメされた)

それに比べたら断然若いよ(笑)

といっても、やっぱりもう少し若くてもよかったなー……。




そりゃあ、38歳にもなってれば受け答えもしっかりしてるわ。



というより、親の反対する条件増えたやん。

さすがに年離れすぎ。




あと、会社の人に「あんまり年端がいってるのに結婚してないって、何かあるよ」

ですって……orz

普通にしてて顔がそんなに悪くなければ周りが放っておかないから本人がその気になれば機会なんていくらでもあるらしいですよ。

本当の本当に仕事が忙しくてきっかけがなかったか、顔が相当かっこよくないか、

そうでなければ性格に問題あり、バツイチ、子持ち、かもよって。

よく素性を調べな、ですって。


まじかー。

それは、世に男性が余っていて晩婚化が進んでいても当てはまるんでしょうか。



相手にはこちらから年をきいたんですけどね、相手がね、けっこうサラッと教えてくれたんですよ。

年の差などまるで気にしていないかというように!

そもそも、私、子ども扱いされてただけなのかな?

ただのメル友?

毎日欠かさずメル友?

まぁ、送られたら返しはするよね。

向こうにその気がなくても、こちらが送らなくても、楽しければわざわざメールをくれるもの?

くれるものかな……。

私、色気のあるほうじゃないから、酸いも甘いも知った大人に恋愛の対象とされてるとは思えないわ……。

若い女の子とメールが出来て楽しいだけ?

仕事帰りになんか楽しみをくれるメル友ってか!?


かーーーっ!!



11.15

寒い眠い。


ノー残業で定時に帰ってます。

定時に帰ることなんてなかったから、「本当に帰っていいんだよね?」と落ち着かない。

本当に帰っていいんだよね?



年末に向けて少しずつ忙しくなりつつあります。

よかった。

年末は年末仕事だけに集中したい。

いくぜー。



職人のこと親にほのめかしたから、ちょいちょい探られる。母に。

「遊ばれてるのよ」とか「ただのメール友だちでいいじゃない」とか言われる。

うん……。私も相手のこと知らなさすぎるし、無謀なのも分かってる。

相手のこと信じるにはもう少し素性が分からないと。



あと、やっぱり東京は遠いよ。

もし最後までたどり着いたとして東京で生活してるところを想像できない。

出張も短期決戦だから楽しいけど、暮らすのは無理だとはっきり思ったばっかりだし。

瀬戸内地方が穏やかでいいよ。


今朝は寝起きに職人とのことを考えて「やっぱり無謀だよね」と、思ってしまった。

東京というのがまず。

相手のこと分からないし、親の意見とどうやって折り合いをつけるのか。




両親としては小学校の同窓会にでも参加して、かつての小学校友だちとでも結婚してほしいみたいで。

近所にN君というのがいてですね。

この彼は父もなんとなく気に入っているみたいでそれが私を悩ませます。

6年大学だからまだ在学中だけど、相手の家も真面目だし、将来性もあるらしいし、同い年だから定年まで働く期間も長いし、何より近所だし、親としては理想みたい。

N君に彼女がいないなら是非にと思っているらしくて。

相手をまったく無視して都合がよすぎて呆れますが。

N君さえ良ければ全てがすんなり収まるんですよね。

まぁ、一番の理想はそうだろうなー、と思って。






出張帰りの横浜の占いで「運命の相手にもう出会ってる」って言われので新しい場所にそういう相手を探しにいくのはもういいかな、と思ってみたり。

占いを信じてるよ(笑)

新しい出会い(そのつもりで出会いにいった出会い)は、相手に対して「違う」思ったときに相手をさりげなく遠ざけるのに大変なのでうかつに足を踏み入れないことにしました。

運命の相手にいつごろ出会ってたのか聞いておけばよかった。

「最近」だったら職人で確定できたから。

昔だったら、N君とか(笑)

こんなこと言ってる時点で私ったらかなり打算的だよ。自己中な人だわ。

まぁ、純粋な愛なんてないと思ってますのでここは最低限自分がどういうつもりなのか考えないと……。

ちなみに職人とは去年に出会ってます。



今日は知人の「警察官と合コン」の誘いにも揺さぶられませんでした(なんの報告)。

警察官とは趣味が合わないわ。

将来性はあるかもしれないけど。

趣味というか、人間が合わない。

私の性格を無視して「いいじゃない、公務員」なんて親がいうものだから、ちょっと冷たい気持ちになっちゃうんですよね。

違うんだよー。そういうんじゃないんだよ。

20年以上も生きてたら持ち前の性格はお互い直らない。

警察官になれる人というのも性格の傾向とパターンがあると思うんですけど。

私、合わないと思うな。なんとなく。

もうちょっとソフトな人じゃないと、相手の方が強すぎてしんどい気がするわ。



ということをぐでぐで考えます。

もう、2択(笑)

これで職人もN君も違ったらうける。



あー、でも、振り返ってみると今年は出会いが多かった。

珍しい。

11.14

今日は休日ということで掃除が出来てすっきりしました。

洗濯の仕方を覚えたくて本を買いに走りましたよ。

綿類はフツーに洗えるんだけど、これから毛の季節になるからそういうのもちゃんと管理したくて。

表示の一覧も載ってるんですけど、何をどういうふうに揃えればいいかなー。

先日はたらい桶で手洗いしてみたけど……「これでいいのかな?」となんか腑に落ちなかった。

汚れが落ちてる気がしないんですよ。

だからといって全部クリーニングに出すわけにもいかないし。


干し方もセーターなんか伸びないようにしたいんですけど。

ハンガーでなくて竿に直接かけてみたけど、あれでよかったんでしょうか。



夕飯にサバの味噌煮をつくったら見た目はツヤツヤのいいかんじでした。

が、味噌だれが苦かった。

濃すぎた。

酒が多かったのかな……。



あと、ふろふき大根。

味噌だれ。今日は味噌だれ三昧。

大根は昆布だしでしっかり煮たので端っこが箸で欠けるくらいやわらかく出来たんですけど。

味噌だれが苦かった(笑)




メールが2週間続きました。

振り返ったら、なんだかんだ毎日欠かさずだった。

記録がいつまで更新されるか自分の中でも見もの。


昨日はそわそわしちゃって。

記事を読み返したらただのノロケみたいでアホかと思った(笑)

でもまだ付き合ってない。

相手がやりとりの中で私をどう評価するかにかかているから、どう転ぶか知らない。



本当に……この縁はどうなるんだろう。

こればっかりは、分かりませんね。

流れに任せるしか。

だから、静観。


11.13

もう、やめちゃおうかな、と思う。

昨日の今日で。



相手のメールを待っちゃうんですよ。

相手が休日だと分かって1時間も2時間も返ってこないと、やきもきするわけです。



その時点で「私の時間が奪われている……」と、ちょっと腹立たしくなるわけです。

自分のことするけど、待ってしまう。


こんなこと……。

だから、誰だよ、ゆるぎないって言ったの!!笑)

11.12

昨日1日中寝たらだいぶ疲れがとれました。

仕事場でぐーんとエネルギーがみなぎって嬉しくなった。



職人からのメール、普通に戻りました。

でもまだ「ちゃん」付けで、なんかおじさんと援助交際してるみたいでイヤだったので……

さりげなく「さん」付けの方が嬉しいって伝えました。

注文をつける女。

でも、早速次から「さん」付けに戻っててよかった。



私たちの縁は相手にかかっている。

と、今日も改めて思った。

相手がどういうつもりかにかかってる。

私はというと早くも静観の体勢に入ってしまいました。




大学の時に学祭実行委員で一緒になった男の子と、いい雰囲気になったことがあるんですけど。

メールでハートマークやたらつけて、すっごく思わせぶりな内容を送ってくるんですよね。

戦友だったから頑張ってる姿も知ってるわけで、ちょっと好きになりかけてたんですけど。

どうも決定的なことを言ってこない。

で、もともと女性関係で悪い噂が耳に入ってたからこれはヤツの手口では……と寸でのところでやめちゃったことがあるんですけど。

後になって、やっぱり私個人を好きだったわけでなく、女好き…みたいな…かんじだったorz

まぁ、思春期だから仕方ないよ。

でも、世の中にはそういう人もいるんだっていうのを紛いなりにも経験してまして。


だから、すっごく疑り深いことをいうようなんですけど、

例えば相手は私にその気がないとします。

でも私がその気なのを読み取って、なんとなく恋愛っぽいメールを楽しみたいだけ、という場合もあるわけです。



広島と東京。

遠いけど、相手は始まりの始まりはどういうつもりでくれたんだろう。

途中で盛り上がったら、そりゃあ、その気にはなるよね。

世の中にはいろんな男性がいて(もちろん女性も)。

覚悟してるってカッコいいこと言ったけど、やっぱり遊ばれるのはイヤ。

こっちは本気なんだもん。



3ヶ月。

3ヶ月待ってみて、職人が決定的なことを言ってこないようなら身を引こうと思う。

お互い仕事してるわけだし、私だって貴重な時間を捧げてる。

私なりに精一杯の誠意を相手に向けてる。

それを遊びものにされるのはごめんなんですよ。


3ヶ月って、けっこう長いよなー……。

まずは1ヶ月待ってみて、もう少し待てそうだったら3ヶ月にしよう!(なんだそれ)

さてさて、明日もワーワー言ってると思います(笑)




でね、紹介された人からメールがきたんだけど。

ここからは、読みたい人だけ読んでください。

続きを読む

11.11

朝もテンション高めに「ちゃん」付けできたから若干無視してたら

ちょっとしてから真面目なメールがきた(笑)

そういう方が好きなんだよー。



彼女がいる弟に「こんなことがあったんだけど、どう思う?」と相談したら

「あなた理想が高いから」

と言われてしまった。

「折れないしこだわりが強いから、どんな相手でもケンカはすると思うよ」

あと「東京は両親が絶対に認めないし、何かと障害も多いと思う」とも。



分かってらっしゃる(´ω`;)




でもね、メールは心待ちなんだよ。

だいたい朝は出勤前の7時前後にお互いやりとりするんですけど、今朝は明け方の5時に目が覚めて、「あと2時間か」なんて布団の中で待ってた。

真面目なほうのメールでは、昨日質問してた修行の厳しさとかちょっと触れてくれて。

それだけの厳しさに耐えうる精神力を持ちうる人、というのが職人に対する評価の部分(私がいうと偉そうか;)。



恋愛の上澄みだけすくって楽しむような付き合いは危なっかしくて好きじゃない

と、相手にもそれを求めちゃうんですけど。

ストイックさやその他もろもろ、相手に理想を求めすぎるのも、ある意味上澄みの部分だけ楽しんでるのかなーって自分に思わなくもなくて。


でも、今回ばかりはそういうことも含めて感情の赴くままに楽しんでみようとも思っているんですけど。

職人になら、甘ったれた自分も許していいかな、と思う。

こういう風に悩む労力を、職人になら捧げていいと思ってるんですよ。



私こんなことばっかり書いてて本当に理想ばっかり高いや。

自分はそんなストイックでもないくせにね(笑)



みんな死ぬ気で生きてるんだもの。

みんな努力してる。

みんな悩んでる。

その中で考え方の違いや相性というのはあって。

せっかくいいものを持っていても、人や環境によってはその人がもってる努力が死んでしまうこともある。

だから、お互いの努力が空回りしない相手がいいな。



このままいくと結婚か別れか、ってかんじになってくると思うんですけど。

職人となら何がどう転んでもいいと思ってる。

お互いが自立しているから。

一緒になれれば一緒になれたで幸にも不幸にもなる覚悟が出来てるし、別れたら別れたで相手のことは人として尊敬しているので問題ない(あくまで私にとっては)。

もしかしたら泥沼になる可能性もあるけど、それも覚悟していい。

それだけ覚悟をする価値のある人ということ。



それぐらいの覚悟ができない人とはそもそもお付き合いしちゃダメだよね。

と、私は思っている。



まだ付き合ってないけど!(また大きく出たよ!)

だから、相手になら、私の方が切られて泣く覚悟もできるということ。

両親を説得する覚悟だってする。



次くるメールのテンションが高すぎたらどうしようかってのもあるけど(笑)

どうなるかなー。

11.10

出張疲れも徐々に回復。

もっと回復しろーい。

仕事の計画もそろそろ立てていこう。 

その日の仕事を考えるのもしんどかったんですけど。

当日の仕事は余裕をもって出来るくらいには回復しました。

翌日の見通しを立てられるくらい元気になりたいです。3日後、1週間後、と広げていきたい。





職人さんと、静かといえどもけっこういいかんじに盛り上がってたんですけど。

そろそろ通常運営に戻っていいかな……。

私としてはもう少し冷静に、他人行儀にいきたいんですよね。


昨日から早速下の名前(お互い「さん」付け)で呼び合ってるんですけど、相手の気持ちのピークがどこかさぐってます。

向こうがちょっと盛り上がってるのが分かるから、早く落ち着いてほしい。


私は冷めないですよ。

優しい言葉や甘い言葉をかけてほしくてメールしているわけではないから。

この縁が続くかどうかは、相手にかかっている。



て、書いてるたった今、相手からメールがきたんですけど、なんか馴れ馴れしく「ちゃん」付けになってる……。

鳥肌たったんだけど……。



うっぜぇ……。



と思ってしまたんですが……。

もうこの縁切っていい?

あー、もうメル友!

ていうか返信するのも面倒くさくなった!!

イヤ!!



昨日のあの大言のあとでこの有様だよ。

私、人を見る目ないわ。

ゆるぎないって言ったの誰だよ(爆笑)

もう、男も自分も信用しない。

11.9

わーい、家事する。



二人のやりとりも落ち着いてきました。

もともと割と落ち着いてたけど。より平常心でも大丈夫ってかんじに。

そっと、そこにシフトしたかんじ。


相変わらず早朝と夜中。

無理がなければお昼の休憩時間。

1往復か2往復のやりとり。



なんか、気持ちが穏やかなんだよねぇ。

私はこういうのを信用します。

ワーッと盛り上がる浮かれたものでなくて、やりとりの中の静かな喜び。

平常心の、日常の延長にある無理のないやりとり。


ここには書いていなかったんですけど、仕事もこの2年全力で頑張ったしそろそろ次のステージに上がれるんじゃないかな?という予感があって。

そのための、何か新しいきっかけがそろそろ来るんじゃないかな? って思ってて。

いつくるんだろう、何がどういうふうに進んでいくんだろう、って出張前の仕事中にふっと思った瞬間があったんですけど。


その矢先にメールのやりとりが始まったので、これかな、と思ってます。

最初は様子を伺ってたけど「ゆだねて大丈夫」と感じるのも早かった。

結果的には無理に始めようとしたんじゃなくて、自然とそうなった、というかんじ。

だから、大丈夫だと思う。


仕事の方も出張からかえって「あれ、私できるようになってんじゃん!」って前よりスムーズに進められるようになったことがいくつかあって、一段上に上がれたかんじ。

このタイミングでそう進んでいくってことは、私の中ではかなり間違いないです。

ちゃんと正しい流れがきた、というかんじ。



彼の存在が追い風になって心強いです。

相手に無理に接しなくても大丈夫というゆるぎないものを感じる。私の中で。

こういうのは感覚的なもので私にしか分からないこと。

何かあっても、相手を見ていると、私たちは自立しているから大丈夫、という安心感がある。





私の中に流れている時間軸では「これ」っていうものがきちんと用意されていて、そのとおりに動いてる。

大丈夫。

大丈夫。


11.8

缶詰のふちで中指切った!

血!

手を洗うたびに石鹸がしみます。



明日は休みです。

5連勤後の!

何して過ごそうかなぁ。

自転車に空気入れようっと。

早朝と夜中。

二人のやりとりの時間。

「今日も一日よろしくお願いします」っていうのと「また明日もメールしますね」っていうのと。

どちらともなく。

次の日仕事があったらお互い無理に待たずに就寝する。

そして翌朝返信する。それか休憩時間。



少しずつ情報を交換してる。

本当に少しずつ。

もどかしさはなくて。

明らかに情報が足りてないけど。


この人に賭けてもいいと思う。


なんか……よく分からないけど、ゆるぎないよ。


11.7

定時に退勤しました。

もう無駄に残業するのやめよう。

「顔青いよ」って言われた。

え、色黒ですけど。


明日仕事したら休み。

家事しよう、家事!



今までの私に変化の風。

仕事もプライベートも。

これからどういうふうに変わって、どこへ向かっていくだろう。

冷静に見極めたいと思う。

11.6

会社の打ち上げでした。


楽しかった。やっと打ちとけてきたかんじ。

「あなたは私の顔色すごくみるのよ~!」と管理職に言われたんですがそれは性格です。

顔色みちゃうんだよね……。その人だけじゃなくてみんなの顔色みてる。

こっちは顔色みてる意識がないんだよね。



楽しかったけど、体力が持つかな。

あと2連勤。

ちょっと……さすがに…疲れた……。

orz

同じく管理職に「あなた最近半ワーカーホリック気味よ」と診断されました。

そうしてなくちゃ置いていかれそうで不安なんだもん。

しんどい……。



寿司職人と。

一日1往復のペースでやりとりしてます。

私にとっては無理がなくていいペースです。

弟なんか彼女と1時間近く電話するんですよ。毎日!

私たちは社会人だからそういうのはないな。


これからどうなるんだろう。

だって、アドレスもらったときは出張終わりでただでさえ興奮してたから。

日を増すごとにそういうものは冷めていく。

前回はともかく今回は2,3回顔合わせただけで写真もないから相手の顔なんてぼんやりとしか思い出せないしさ。


ふっと冷静になった瞬間、やめちゃおっかなって思う。

これから仕事で忙しくなると相手との関係を切りたくなりそうで。

一度冷めるとメールのやりとりさえ嫌になっちゃいそう。


昨日興奮したのは、相手が通勤電車の中で読書するってこと。

男の人って案外本読まないんだなって社会人になって感じてて。

趣味がカラオケなんていわれた日にはまず分かり合えないので、ちょっとでも読書の習慣があるのはなんかいいなって思いました。

で、今日になったらなんで昨日そんなに興奮したんだろって思って。

無理やり気分盛り上げてまでしなくちゃいけない恋なんてないし。

「この人だよ」って誰かが言ってくれればいいんですけど。

正解なんて誰も知ってるもんか。



もう寝る。


11.5

ご飯食べよう運動。

朝ごはん食べて、昼ごはん食べて、夕飯を食べる。

ほどほどでいいから欠かさず食べる。

心がけ。



あと、夜は何もしない。

なるべくボーっとする。



ご飯食べれないわ、お腹壊すわ、涙出るわ、鼻血出るわ……。

「よ~し、頑張るぞー!」の後にふっとなんともいえない疲労感がよぎるので、これはもうさすがに休もうと思って。

涙が出たのと鼻血でたのはさすがに自分でも予想外でした……。

もう、もう、本当に休もう。





寿司職人。

結局毎日メールのやりとりしてます。

相手からもくるし、私からもする。

一昨日は相手も地元のお祭りに参加してたみたいです。

なんかそのことをちょうど私にメールしようとしてた時に、私が例のお祭りメールを送ったみたいで。

偶然が重なったみたい。

「なんていうかうまく言葉にできないんですけど 嬉しいです」って返信がきて。

それが私にとっては嬉しかった。



メールの内容がすごくしっかりしていて、好印象です。

人として大人だなって思う。

冷静とはちょっと違って、意思はあるけど無理がないっていうか。

押し付けがましくもなく引きすぎてもなく、私にとってバランスがいい。

この人のことなんにも知らないけど……距離のとり方とかいい感じです。

お互い盛り上がってるはずなのに静かなの。


趣味で和太鼓してるんだって。

寿司職人が和太鼓してたら超似合う!

なんかね、見た目も法被とか神輿とかいかにも似合う人で。

好きなんだろうなって思ったら、そういうのいいなーって思いました。

でも、相手の年すら知らないんです。ちょっと知らなさすぎ。

もっと知りたい。






冷めなければこのままお付き合いがスタートするかも……。

メールのやりとりが始まって5日なんでまだ分からないですけど。
このまま冷めなければ。

冷めなければ……。

東京と広島はやっぱり遠くて。

出張の賑わいで私もだいぶ気持ちが盛り上がってたから、5日もたつとちょっと冷静になってきました。






結婚の話。

結婚を念頭に置かないお付き合いは基本的にしたくなくて。

お付き合いをすっ飛ばして結婚の話をするのもなんなんですけど。

親にほのめかしたらまぁ当然反対。

私、説得しなきゃいけないのかい? ってもうそういうことまで考えちゃって。



結婚に関して「一時期の盛り上がりよりも、条件よ」と、親は言います。

結婚したら実家の近くの方が子育てしやすいよって。

子どもを育てるというのは生半可なことではなくて、例えば自分のために歯医者にいくのも預ける相手がいるのといないのとじゃ違うよって。それが自分の親と相手の親じゃさらに違うよって。

結婚は家と家の付き合いだから相手の親も見なきゃだし。

あと、年が離れすぎたら旦那が早く定年をむかえちゃうよ、そうしたら子どもの学費どうするの? って。

現実を考えるとそうだけど。

「愛で全てがなんとかなると思っちゃダメよ」と、すごく言われる。

私もそう思って相手を探してきたけど……。



あと、父が「お前が傍にいないと力が抜ける」って言うんですよね。

お願いだから傍にいてくれ、と。

紹介された人とも隣の隣の市で1時間もあれば行き来できる距離だったですけど、「遠い、やめてくれ」ってはっきりお願いされまして。

いい年して親にこういうこと全部相談するなよって話なんですけど。

親が反対する結婚なんてしたくないんですよ。

まぁ、とにかく親には実家の近くの人と結婚してくれって。

私も地元はいいかんじに開けてて住みやすくて「暮らすならここ」って思ってたけど。

相手は今の職場で働いてるのが一番輝いていると思うし、このまま頑張ってほしい。


そういうところまで考えたら、もう少し待てば自分も親も納得する相手が現れるのかな、とも思えて。

今まで会った中ではこの人が一番合うけど、この人じゃなきゃいけない理由なんてないもの。




私はのぼせ上がっているんでしょうか?

我を見失っているでしょうか?

相手にも気持ちがあるから、どこでどういう風に進んでいくか分からないけど。



このメールのやりとりの先に、ちゃんと答えが待っているんでしょうか。


11.3

今日は自分から寿司職人にメールしてみました。

私にしてはこれでも積極的なの。

メル友でもいいから、ちょっと様子を見てみようと思って。


地元で大きなお祭りがあったから、「こういう伝統があるんですよ。東京の面白いことも教えて下さいね」みたいなあたり触りのない内容。

どんな返事が返ってくるかな~。



私って、メールから相手の気配察しようとするんですけど。

メール送るでしょ?

返信するとき相手が何考えてるかな? 今何してるかな? って念じるんです。

そうしたら、私からメールのメールを読んだ瞬間の相手の反応が分かることがあるんですよね。

喜んだな、とか、面倒くさがったな、とか、どうやって返そうか悩んでるな、とかそういうこと。

もっと読むと今仕事に集中してるな、とか、何かいいことがあって機嫌がいいな、とか、なんか嫌なことがあったみたい、とか、相手のプライベートの気分が分かるときがあって。

うっすらぼんやりなんですけど。そうしたら、そんなかんじの内容が返ってくることがよくあって。

文面は良いことかいてても、後になって「実はあのとき○○って思ってたんだよね~」って、そのとき感じたのと同じこと言ってたりとか。


で、寿司職人さんのことも念じてみたんですけど。

私が神奈川でバタバタしてるときに、なんか私のメールをそれほど強烈に待ってるかんじはなくて、くつろいでる気がしたんですよね。他にも楽しみがあるというか。

午前は待ってたけど、お昼には何か他に気をとらわれる行事的な楽しみがあったっぽい。

で、夕方またちょっと私のメールを「もう一回ぐらいやりとりしたいな」ぐらいには待ってた。

実際相手も出張が終わったばっかりで休日だったんですけど。

なんか他の人も一緒にいたっぽい気配がして。くつろぎ方が楽しそうだったから仕事仲間と遊びに行ったか、恋人と楽しく過ごしたか、そんなかんじ。

実家で親に面倒見てもらうようなダラッとしたくつろぎ方じゃなくて、もう少しちょっと晴れやかなくつろぎ方。

だから、やっぱり誰かと過ごしたんじゃないかな~?って気配。

で、一昨日とその前の日と連続でメールをくれるのはくれたんですけど、どうも私がメールを送ってもちょっと冷めてる気がするんですよね。

感覚としては「メールが返ってきた!」っていう喜び方じゃなくて「送信したとおり返ってきたな」っていうかんじ。

で、一昨日メールをくれた時点で相手は「任務完了」っていう安心感と満足感を得てる。

次の日相手は多分ものすごく晴れやかな気分で出社してる。それが何に対する晴れやかさは分からないけど、私からメールを受け取った喜びとはちょっと違う、もっと自立した晴れやかさ。「よし、さあ次だ!」て動くかんじ。具体的にいうと朝日を全身で浴びるようなパァッとした晴れやかさ。

次に私にメールを送る機会をうかがってたり、私からメールを欲しいって待ってるかんじはしなくて、任務完了したから一回忘れても大丈夫っていう気配。

多分今日はもう私のこと忘れて仕事に集中してるか自分のことしてる。




恋の盛り上がりは相手にはそこまでないかんじがします。

本当に相手にと手ってはメル友かも。

相手は大人で目の前の恋にうつつをぬかすより自分の仕事はちゃんとする人、そういう強さがある人っていうかんじ。

なんか、そうとう仕事に意識をもってる。

全部気配なんで私が勝手にいってる空言なんですけど。

どこまで当たってるかわかんないです。

11.2

今朝方ついに鼻血ブーッってかんじで鼻から流血しました。

ティッシュ探してウロウロ。

ちょっとした量だったよ……。



朝はフラフラしてたんですけど、仕事してたら元気になりました。

仕事が好きとかどうとか以前にこういうのって動き回ってた方が意外に元気になるときってあるよね。

あーもう、今日はゆっくり休もう。



おなかは空いているのにご飯が喉を通らない状態で、夕飯も母からのノルマをこなすために食べてるかんじ。

って、ブログでこういうことわざわざ書くあたり完全に「かまって」状態でやらしいね(笑)

ええ、その通りです!! ∑(・∀・´)ゝビシッ

皆さん私をかまって!!

あと、「こういうときこそちゃんと食べなさい」って言ってくれる母のありがたみを感じました。



昨日の夜中、メールがきました。

布団の中ですごく喜んでた。

メール欲しいとは願ってたけど会話終わっちゃったからもう一回くれるとは思わなくて。

でも、相手の素性もよく知らなくて。

独身にも見えるし、結婚してそうにも見えるし、年が離れてるだけに私のこと新しい仕事仲間としか見てない可能性も大きくて。

器用そうにも見えるし、不器用そうにも見えるし、その辺もよく分からない。

だから、メールの内容も、その気があるのか社交辞令かよく分かんない。

相手はまったくその気がないのにこっちが不慣れで大いに舞い上がってるだけの可能性も大きくて。

私は今すぐGoサイン出したいけど。

もうね、私だけの愛する人がほしいの。



たとえ可能性があったとしてもさ、冷静に考えて成就しないだろうなぁ。

私が寿司職人さんと結婚すると思う?

なんか、イメージと違うことない?

「のぼせ上がってるだけ」

そんなの分かってるよ。

こんな素敵な出会いがあったって、神様はなんて思わせぶりなんだろう。

親が反対するような人としか会わせてくれない。

恋愛浮かれるのもダメ。

割り切れない自分もいいかげん大人にならなきゃだけど、苦しいだけだ。

11.1

人ごみで泳げそうなほど賑やかな場所にいたので寂しいです。

あと疲れで心がしょぼしょぼします。

出張の途中でなんとか治したけど、帰り際にちょっとダウン気味。

ストレスを感じるとご飯が食べられなくなるので悪い癖だと昼食にお味噌汁と温玉を食べました。

明日は早速出勤なのでどうだかな~ってかんじで。

空回りするならもう二度と出社したくない(笑)←気にしてる

だって隣の同期は占い師に「すごく仕事が出来る手相。働き盛りの時期にすごくいい星がきてる」って私と正反対のこと言われてるんだもん。

僻んじゃってもう嫌。

こんな醜い気持ちで顔合わせたくない。

頼りの結婚運もあんまりよくなかったし……。

そして同期は今気になってる人とすごく相性と診断されてもう私「(^^;)」状態。

私いいことなしじゃん!!





家のことして気持ちも整理しよう。

スタッフのお兄さんと昨夜帰り際にメールのやりとりをしたんですけど、もっとしたい。

私が仕事の事で神奈川まで行ってヘトヘトって言ったら

「すごく偉いね」って返ってきて「(´Д`*)」状態でした(笑)

弱ってるから余計心にしみた(笑)

フランス人の時といい、簡単にほだされて我ながら安いわ。

メールの会話がひと段落しちゃったから、次くるのを待つか、自分で仕掛けるかどっちかなんですよう。

もっと相手のこと知りたいな。

その辺受身なので多分こちらから動くことはないと思う。

向こうはどうやら去年の印象が良かったからアドレスをくれたみたいで若干子ども扱いかも?

アドレスにそんなに深い意味なんてなかった感が行間から感じられる!

私の方が盛り上がってんじゃんねぇ。

プロフィール

吉良 林檎

Author:吉良 林檎
本と紅茶、料理にお菓子。

こんまり、楽しい日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR