FC2ブログ

美術館。

山下清(「裸の大将」)の展示会に行ってきました。

緻密な貼り絵。




美術館は絶対に一人で行こうと決めました。

二度と人と行かない……。

隣で感想を言われるのがなんだかなぁ、て思った。



すごく人気の展覧会で人が多かったです。

お祭りは賑やかなのがいいけど、美術館は静かなのがいいなぁ、って思いました。

他人の会話が許せないの。

ちょっと聞こえるのはいいんだけど、あっちでもこっちでも他人の会話が聞こえてくるのが煩わしいの。

「やっぱり天才ね」とか、

「こんな緻密な貼り絵、誰も真似できないね!」

「いや、真似はできるだろうけどこの人が第一人者だろうね」

前からも後ろからも会話が聞こえてきて、

絵なんて描くのも観るのも好き好きでやってることなんだから、ただ感じればいいのになんて思っちゃって。

「この絵はなんか好き」「この絵は自分はそうでもない」とか、それで十分じゃない?

まあ、自分こそこういうこと考える時点でこだわりが強いんでしょうね(^^;)

そのくせ自分は絵についていろいろ語りたがるのでおめぇが一番面倒くさい人間だよってかんじですね(笑)



平日にもう一度行こうかな。

スポンサーサイト



いや、昨日とさっきの記事、仕事なのに全然仕事に関係なくて、

私バカすぎる。恥ずかしい。呆れた。

せめて仕事で悩めよorz 

消したい……。

今回のことはホントに……。

私のこと見放さないでね!





さて、尾道ではこの土日でみなと祭りがありました。

感動するぐらい面白かった。

尾道で生まれ育った社員さんたちは「どこが?」ってしらけてたけど、いやいやいや!

あんなに地元に根ざした祭りをする町ってないよ!

私は尾道っこじゃないですからね、こんなちゃんとしたお神輿見たことない。

さすが観光地ってかんじでもある。



神輿がヤッサヤッサ通るし、みんな踊ってるし、天狗さんも練り歩いてるし。

お祭りって、寂れてたら可哀想になるよね。


それにしても、お神輿って男の人のものだなぁって思いました。

男の人がすごく格好いい。

モテたい男は神輿をかつげ! なんてw



昨日の記事はお騒がせしてすみませんでした。



仕事中もどうしても苦しくてこのままじゃ業務に支障が出る…心に留めて置けないと思って、

昨日のことについて、正直にメンバーの人に訊いてみたんです。



そしたら「あの子(同期)だけ誘うなんてことないよー!!」って爆笑されました。

なんか、「これこれこういうかんじで言われたからそうかと思ったんですけど」って言ったら

「それ、多分違う話だと思う」って。

勘違いだったみたい。


「他のメンバーだけで集まるのは大丈夫ですけど、同期の子(私の同期はその子だけ)が誘われて私だけ誘われないっていうのは一番傷つくんです」っていうのも正直に伝えました。

そしたら「分かる分かる、分かってる」って。

「あなたとあの子はワンセットだと思ってるから、片方だけ誘うなんてことはしないよ」って。




自分に脱力。

でも、正直に訊いてよかった。




疑いが晴れた瞬間、走って帰りたくなりました。

ブログ更新するために(笑)

なんか、私の妄想に巻き込む形になってしまってすみませんでした。

ときどきこの場で弱音とか吐いちゃうんで、今回のことは自分がいかに独りよがりだったか反省……(´ω`;)



特にコメントくださった方、本当に本当にありがとうございました!!

いつも一人でぐるぐるしてる人間なので、傍にいてくれる人がいるんだってすごく嬉しかったです。

ありがとう。






今日はほんとにがっくりきてしまった。



仕事のみんなの集まりに、自分だけ誘われていなかったことが分かってしまった。

いつも一緒のタイミングで誘われてると思ってた同期の子は参加してたみたいで、それが一番傷ついた。



先輩達のなかで「あの子は誘わなくっていいや」ってなったのかな。

男の先輩に「君も参加すればよかったのにー」って言われたけど、

そんな話、私知らない。




仕事外のことだから気にしないようにはするけれど、学校を卒業してまでこんな思いをするとは。

堅苦しいとはよく言われるけど、いよいよつまらない人間ってことを証明されたようで、帰り道、涙がこぼれて止まらなかった。

身の回りの整理をして、ちょっと落ち着きました。

休日はいいな。


特に平日の休みはいいです。

家に誰もいないから居間に掃除機をかけられるし、町は静かだし。

拭いたり、掃いたり、片付けたり、撮りためてたNHKの番組を見たりして過ごしました。

当たり前だけど、窓は磨いたら反対側も拭かなきゃきれいにならないんだぜ。

脚立を持ち出して外から磨きました。

一週間のタイムラグで(笑)



NHKをコツコツ撮りためて、地道に見ていくのが近頃の楽しみです。

高校講座地理とか、生物とか、西洋の歴史とか、美術の解説とか。

日本の文化を英語で紹介する番組があって、「なるほどなぁ」と感心しながら見てみます。

自分の国を説明するとなると概念からだから考え込んじゃうよね。




先日の記事を見て呑み会のことはやっぱりちょっと考えすぎですが、

今日気ままな休日を得てやっと、息継ぎできた気分です。

仕事ってやっぱり緊張する。

そして気持ちを整理するためにひとりの時間って大事。

掃除して、ご飯つくって、のんびり本を読んで、

自分のしたいことをたっぷりできると、明日からまた頑張ろうと思える。

人生は美しい。


熱い紅茶。

いそいそと小説を準備する。




ローマ人の物語、11巻が読み終わりそうです。

12巻もいくぜー。

ローマ人の物語に満足したら、司馬遼太郎の『坂の上の雲』の続きを読もうかな。





外国の小説が無性に読みたくなるときがあって、それが今。

さっき無性に。

イギリスとかアメリカとか、英語圏の人が描いたドキュメント系。

行間から流れてくるあちらの空気や街の風景が好き。

昨日の記事、暗いけど気を取り直して。


きっと仕事の予定がきつきつで心の余裕がなくなってるせい。

ふとした瞬間に充実も感じるので、淡々といきたい。





朝ごはんにふかし芋をたべたら、ほっくり甘かった。


会社の呑み会……。

二次会には出なかった。




沈黙を埋めないまま垂れ流してきました。

もういいやと思って。

後半にやっと打ち解けたけど、すごく気を遣ってもらった気がする。

上司がちらちらと顔色を伺っていた。

うん……。





こんなに仲良くしたい、打ち解けたいと思っているのに言葉が浮かんでこなくて、

結局黙ってる。

どうしてうまくしゃべられないんだろうって悲しく思う。






人が好きで、とても嫌い。

どうしようもなく好きで、嫌い。






毎回こういうことを考えることになるので呑み会は消耗する。

家で必ず一人で反省会になるのですごく消耗する。

もういいや、なんて言ったけど、開き直るなんて無理。

話せば話したで後悔するし、黙っていれば黙っていたで後悔する。





大勢の前で声を張るのが苦手だから、周りを巻き込む力がないんだよね。

引き出しの中

引き出しの中


新しいキャスターの引き出し整理。



文房具を使い切るとなんか、嬉しいよね。

黒インクのボールペンは必ず使い切る派です(どんな派閥だ)。

インクが空になって出なくなった瞬間、「よっしゃー!」ってなる。

潮風

尾道水道

潮風にあたりながら。



帰り道に沿岸から磯の香りがすると、「尾道だなぁ」と思う。

毎日観光地に通う贅沢者。

大抵忘れていて、ときどき思い出す。

みんなと楽しむ会話が苦手です。

飲み会みたいな、賑やかな場所での公の会話。

大きい声でしなきゃいけない会話。

大勢で共有する会話。

あ、考えただけで息苦しくなる。



精神的な話とか、日常の静かな話をとりとめもなくするのは好きなんですけども、そういうのって相手を選ぶよね。

ほんと、家族とかごく身近な友人ぐらい。

カラーの違う人や異性とできるような話じゃないんだなぁ、これが。

こういう会話の狭さが人との交流を狭くしているんでしょうね。




しかし思うんだけれども、飲み会でありがちな言葉の掛け合いみたいな冗談って内容がなくないか。

そういう会話になるたびに、「もういいよ、やめようよ。帰らせてくれよ」と猛烈に思うんですけどもどうしたものでしょうか。

ちょっと前まで、そういう自分が大人げなくて、みんなとできる楽しい会話の模索を真面目にしていたんですが、毎回撃沈するので、そこに関する努力はやめにすることにしました。

私もたいがいワガママですけど、そもそも参加するのも無意味なんだよ。その空間が。

得るものが少ないし、楽しいって思えないし。





こだわりが強いんでしょうね。

それはそれで無意味に。

いい社会人なんだから諦めるなよって話なんですけど。

お客様との会話はもちろん努力しますよ。




それ以外は

もうね、黙って笑ってることにしたんです。

気まずいのは埋められないけど。

菜の花

菜の花がほろほろと咲いている。

窓から風に吹かれていると、ちょっと幸せ。




夕方から熟睡。

10分とか15分とか、いい時間で昼寝できません。

2~3時間眠ってしまう。今日は5時間も寝ちゃった。

これもう昼寝じゃないよね。

気持ちいい。


日常

金魚の鰭を猛烈に描きたくなった。

金魚 蝶尾

金魚可愛い。

見る専で金魚の知識は全くない。

可愛い可愛い。




ほうじ茶ラテ、ホットでも。

アイスよりほうじ茶が分かったけど、やっぱり黒糖の方が個性が強くてほうじ茶の存在薄い。

黒糖ほうじ茶ラテ ホット

次に期待。

気持ちが浮いたり沈んだり。

あのこと、自分で改善策を考えれば気にするようなことでもないと思いつつ思い出すたびに嫌な気分になるので、こうなったらとことん。

溜息が出る。


窓掃除しよ……。

疲れた。


気を紛らわそうと家の掃除をしてみる。

すると、ちょっと効果があるような気がする。

明日は休みだし、身の回りをきれいにしよう。



自分が悪いって分かっているけど、これからも直しようがないのかなぁ、と思うと絶望的な気分になる。

うっかりミスのこと。

同じ間違いをしないために新たな対策を考えているけど、悲しくて、こういうとき自分のことを「弱っちいなぁ」と思う。

でも、仕事だから、大げさにとらえずできることを増やしていこう。

とにかく何かするごとに必ず振り返る習慣をつけよう。初歩的なことだけど私には足りない部分なので、心がけるしかない。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 就職・お仕事

次の一人旅行を企画中。

前回の香川が、気ままだったけど楽しかった。

またやりたい。





本当に孤独な場面というのは少ない。

大抵の人は"孤独ごっこ"を楽しんでいるだけ。

私もそう。

本当の意味での"孤独"を享受できるのは、ほんの一部の人だけ。





孤独を感じるのは、その場の空気が合わないだけなのかもね。

波調が合わないだけ。

意見が違うだけ。

でも、決定的に。


クラスの多数決で少数派の意見に手を挙げてしまい、しかもそれが自分一人だったのでとても気まずい、あの感じ。

このクラスでは自分と違う意見の方が圧倒的に強く、自分にしゃべる権利を与えられていない気持ちになるような、あの感じ。

でも、違う集団になると自分と同じ意見が多数決になるかもしれない。

環境が変わると。

適正の違いとか。



そう思うと、溶け込めない自分やわがままな自分を責めるのは、ちょっとだけ、保留にしてもいいのかもと思う。


逃げるように支店勤務。

本店にいると辛いから、クッションになって内心ホッとした。



休憩時間をドトールでつぶしました。


休憩

期間限定の黒糖ほうじ茶ラテ。

黒糖の味が強くて、ほうじ茶の味を探したけどよく分かんなかった。

本当は桜ラテを楽しみにしていたんだけど、一回も飲むまでもなく終わっていた……!!

来年も出るかなー(´・ω・`)

ザワークラウトドッグ、酸っぱいのがすごくさっぱりしておいしい。私の定番にしよう♪



45分、カエサルに浸っておいしい時間でした。

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 日記

仕事のミスが多すぎて部署変更あるかも。

っていうのを上司からほのめかされて久しぶりに立ち直れないくらい落ち込みました。

うっかりミスがね、すごく多いの。




ご飯食べながら泣いて、布団の中で泣いて、夢の中でも泣いた。




何度も確認しても、絶対何か間違えてるの。

自分なりにいろいろ対策を立てて最近ちょっとましになったかな、と思っていたところだったのでショックも大きい。

ましになったと言っても今でも同じようなミス何回もしてるし、今までやらかしてきたことも帳消しにはならない。

なんで出来ないんだろう。



今朝も起きるのが怖くてお昼まで布団にもぐってた。

頭が悪いんだ。

カエサル

ボンタンアメをもっちゃもっちゃ舐めながら帰宅。

オブラートのパリパリが好き。



塩野七生の「ローマ人の物語」11巻を読んでいます。

カエサル、とてもスマート。

実際目の前にいたらどんな風だろうと思うよ。

仕草とか、立ち振る舞いとか。




飼いネコが外から帰ってきたんですが、よく見たら口から何かの両足がぴょるっとはみ出てるよ、おい。

トカゲだったよ……。

ペっと吐いて、モリッと食べてました。

そうか、そういう季節かぁ。


今朝、家で一人紅茶を飲み飲み掃除機をかけてたら気管に入ってゴヘフッゲホッゲホッオエッてなりました。

せめて誰かに笑ってほしかった。

恥ずかしくて台所でひとりこっそりエへッてなりました。

鼻から紅茶でてるし。

風が気持ちよくて動きやすい。

いっぱい掃除しました。

トイレ掃除して、洗面所の戸棚を整理して、居間の窓も拭いた。



去年一昨年と比べ心が回復したのはいいんですが、明るい季節にふと人恋しくなって死にそうになります。

ほんと、悶絶。


根が寂しがり屋、もうこれだけはどうしようもないです。

一人旅とかは平気なんですけどね、家で夕飯食べた後とかにふと。

華やかな場所で人に囲まれたい衝動。

こんな思いは人と会うから余計に寂しさを感じるんだと、一周回って人嫌いになりそうで、もう何がなにやらというかんじです。



ひとまず今、死にそうに寂しくてソワソワしてます。

何でもいいから埋めたい。



で、こういう日は、「自分が人を大切にしないから普段も孤立しがちなのかなぁ」というところまでいく。

夜中の1時に寝たのに今朝7時半に目が覚めた。

8時間睡眠を切った。えらい。

最近早出が続いたから、割と規則正しい生活をしていて、それがよかったのかも。

12時に寝て6時半に起きる生活。

6時間半睡眠。


そう、どうしても8時間寝なきゃ気がすまない私の体なんですが、最近寝貯めしなくても6時間半で十分なんです。

最終的には5時間睡眠で大丈夫になるのが目標。

そうしたら、1日が長いよ。

クリムトの画集とかガガの音楽とか、

文庫に参考書に紅茶。

ノートの切れ端に、キャップのなくなったペン。

乾いた絵の具と置きっぱなしのパレット、水。

現像するフィルムも転がして、写真も散らかってて、

図書館の本も積んだまま。

折りかけの折り紙と描きかけの絵と作りかけのスクラップ帳が床に散らばっている。

後ろでいつでも横になれるベッドで枕が待ってる。

銀の目覚まし時計が静かに時を刻む。

街は寝静まっている。

いつまでも部屋に閉じこもりたい。


いいことだけ聴いてあげてもいいよ。

そうじゃないなら、さよなら。

気が滅入るもん。

ねぇ、

桜舞い散る四月の真ん中。


自転車をこいでいたらマンションの上の方から桜の花びらがチラチラと降ってきて、

意外なタイミングで花びらを浴びれました。見納めかな。




* * * * * * * * * *


君のわがままも気まぐれも、

そんなに気をつかわなくていい。

落ち着いたら、二人で熱いお茶でも飲もうよ。


アプリコット

昨日のタイトル、全然記事と関係なかった。

全く別の話をしようと思ってやめたんだった。

気が向いたら触れます。



桜、尾道もやっと満開になったと思ったら早くも散り始めています。

もう一回くらい千光寺にのぼりたいけど、どうかな。

花びらを浴びたい。

ひとりでぷらっと歩くんですが、もうそろそろコートがいらなくなりますね。

寂しいわ。

冬の冷たい空気に触れながら、コートのポケットに手をつっこんでトボトボと道を歩くのが好きだったです。

アプリコットオレンジのスプリングコートが届いたのでまだ当分ポケットで楽しみますけど。

おフランス

作家のエッセイなんか読んでいて、

部屋でコツコツと小説を描いてる様子なんか読むとホッとします。


作家になるきっかけとか、すごく面白いよね。

食入るように読んでしまう。



熱いお茶を淹れてこよう。

家の片付け。



最近ちょっと人見知り部分が強くなっています。

休憩時間も隅っこでお弁当つついてる。

我に活力をー。




こういうときは無理しないで身の回りをきれいにすること。

今日はトースターとレンジ磨き。

こげとか油汚れとか全部剥がしました。

ピカピカ。

玄関も掃いたし、掃除機もかけたし、部屋も片付けたし、充実してるでないの。

自分の心に積もってる埃も掃えるといいな。

見下ろす

1kage.jpg

尾道水道

咲け咲け

昨日言ってた桜だよ

桜風景

千光寺より

朧


夕暮れなので青みがかっている
プロフィール

吉良 林檎

Author:吉良 林檎
本と紅茶、料理にお菓子。

こんまり、楽しい日々。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR